クソログ

強くなければ生きていけない、優しくなければ生きていく資格がない

瞑想日記 17日目

スティーブ・ジョブズが禅や瞑想に傾倒していたのはよく知られているが、やれ「世界を変える」だのやれ「犬の糞」だの、およそ心の静寂、平静とは対極の人間性だったのは興味深いことである。

 

もし仮に。仮にである。ジョブズが俺の勤めている会社に入社したら、こんなゴミ共とは働けない、世界は変えられないってことで5人くらいぶん殴った後、30分くらいで退社してしまうことだろう。

 

今日は10分瞑想した。

 

累計3時間40分。