クソログ

強くなければ生きていけない、優しくなければ生きていく資格がない

清潔感のつくりかた

モテる男性にはほぼ必ずといっていいほどある共通点があり、意外と男性が見落としがちなポイントでもあります。

それは「清潔感」です。あなたがモテるのに必要なのはイケメンな顔でもなければ、目がくらむようようなお金でもありません。イケメンよりもお金よりも大切なのは「清潔感」なのです。(余談ですがお金はモテることにあまり関係ないことが最近の研究でわかっています)。

もしイケメンであったとしても、見た目が汚かったり、匂いが臭かったりしたら、モテないでしょう。清潔感は意識すればなんとでもなることがほとんどです。
具体的なポイントをあげると、

寝ぐせがついていないか
髪はべたついていないか
フケが襟についていないか
服にゴミやほこり、汚れがついていないか
爪が長すぎないか
爪先が黒くなっていないか
髭のそり残しはないか
歯垢はたまっていないか
鼻毛は出ていないか
肌は汚くないか
眉毛は最低限整えているか

などです。これらはひとつでも悪い部分があると印象がかなり変わっていきます。特に肌は無意識レベルで見られています。これらは意識次第で改善できることが多いので、まずはこれらの項目にあてはまるものがあれば、すぐに意識して改善しましょう。この中でも肌だけはすぐに改善するのは難しいかもしれません。というのも、普段からの生活習慣が大きく関わってくるからです。
顔を見せることが仕事である芸能人やアイドルは普段から化粧水や乳液などの肌のケアをやっています。もしあなたが肌に自信がなく、モテたいのであればそうした努力も必要です。
化粧水によるケアを毎日、朝と夜をするだけで全然違います。化粧水だけだと水分がとられてしまうので、オールインワンの美容液も一緒に入っているものにしてみてください。化粧水だけだと逆に水分をもっていかれて肌がかさかさになってしまうことがありますので、オールインワンにするか、化粧水を持っている人は、美容液も使いましょう。オイリー肌の人は乳液などのさっぱりタイプを使うなどして肌を綺麗に保つようにしてみてください。



清潔感で女性を引きつける男性になりましょう。