クソログ

強くなければ生きていけない、優しくなければ生きていく資格がない

プロテインは摂るべきなのか

プロテインはどこでも手軽にたんぱく質を摂取できるので便利である。特に速やかな吸収が必要なトレーニング後に最適である。プロテインは美味しくないというイメージを持っている人もいるかもしれないけれど、最近のプロテインはデザート感覚で飲めるぐらい美味しくなっている。
プロテインを飲むと太ると思っている人も少なくないけれど、たんぱく質は脂肪になりづらい。我々が食事をするときにはカロリー摂取と同時にその食事を消化吸収するためにカロリーを消費している。これを食事誘発性熱産生といい、たんぱく質は炭水化物や脂質に比べてこの値が高いのである。ゆえに太りにくい食品である。

また、サラダチキンなどのたんぱく質を摂取するよりもプロテインの方が低価格である。安くて便利で吸収が早い。それがプロテインなのだ。プロテインはコンビニやスーパーには流通していないので、ネットで購入するのがベストである。


頂点を目指せるHMBプロテイン【パーフェクトパンププロテイン】

パウダータイプは長期保存でき、管理も楽だ。商品によって異なるが、炭水化物や脂質はほとんど含まれていないので、たんぱく質が不足しているときに役立ててほしい。