クソログ

強くなければ生きていけない、優しくなければ生きていく資格がない

己の信念を貫けなかった男など生きていても死んでいても惨めなもんだ。


一片の淀み無く己が道を貫く 簡単な様で何と難しいことよ。

一貫性の無い人の信者になってはならない。変化を理由に切捨てられてしまうから。一貫性があるかないかを見分けるのはとても簡単。イケハヤさんの場合は経歴ですぐにわかる。最初は普通に就職してサラリーマンやってるし、イケハヤさんは良くも悪くもふつーの人。そこでうまくいかなかったから、鞍替えしただけ。ホリエなんかは、起業した方がいいってずっと言ってるけど、大学卒業後に就職なんかせずに、いきなり起業してるし、一貫している。

一貫性があるかないかを見分けるのはとても簡単。それは、能力があるかないか。それだけ。例えば、イチローなんかはイケハヤさんみたいにコロコロ変化しない。羽生善治なんかもそう。イケハヤさんみたいにすぐに変化しない。能力の高い人間はずっと強くてなかなか変化をしないのが特長。一貫している。
斎藤一が悪・即・斬を貫けたのも能力があったから。強かったから。

逆に能力がないと一貫性を保つことが難しい。例えば文章を書く能力が低かったりするとブロガーやってても、サロンを作ってビジネスマンになったり、仮想通貨投資家になったりしないといけなくなる。イケハヤさんのように。

そのような人の信者になっても変化を理由に正当化されて終わり。何も残らない。本当に良いものは不変なのだ。


mecchanikukyu.hatenablog.com



基本的にイケハヤさんが売ってるのは金儲けの方法じゃなくて、金儲けができそうな雰囲気です。彼しかもち得ないノウハウなんてものはありません。サロンに入ったり、note買ったりしなくても、すべて書店に行って1500円程度の書籍を買えばいくらでも手に入る情報です。