クソログ

強くなければ生きていけない、優しくなければ生きていく資格がない

この世のことなど・・・しょせんは・・・・

一昨日からずっとクソがとまらんのや。どうすればいい。どうすればいいんや。便器もクソで埋め尽くされ、部屋もクソで埋め尽くされた。このままではクソに〇されてしまう。
一昨日から幾たびと繰り返されてきた激しい放屁と共に、クソがぶちまけられる。いよいよ俺は完全にクソ製造機になってしまったのか?クソが押し寄せてくる。じわじわと窄まりつつあった視界が、完全に真っ暗になる。夜の闇とは異なる。暗黒ですらない、何も存在しない無の色。
俺はこのまま消えていくのか。こんな場所で、何ひとつわからないままで。悲しみが押し寄せてきた。もはや自らが発する放屁音すら聞こえない。
・・・しかたがない。あきらめの中で思う。みな、わけもわからず死んでいく。
この世のことなど・・・しょせんは・・・・。