クソログ

愛は、誰を救えるのだろうか?孤独という、あの深淵から……

みやもさんの絵を3万円で購入した君へ

スポンサーリンク

www.miyahaya.com



人が何に金使おうが自由だけどさ、もう少し冷静になってみなよ。

3万円。これを大金とみなすか、はした金と捉えるかは、人それぞれだけどさ、3万円あったら、何ができると思う?

そう、例えば3万円あれば、マラリアから子どもと家族を守る殺虫剤処理をほどこした蚊帳を70張届けることができる。アフリカでは、マラリアにより30秒に1人の割合で子どもが命を失っているが、マラリアを運ぶ蚊は夜行性なので、蚊帳の中で眠るだけで多くの命を守ることができる。

あるいは3万円あれば、はしかの予防接種用ワクチンを1820回分届けることができる。予防接種さえうけていればかからずにすむ「はしか」で、年間約50万人の子どもたちが亡くなっている。3万円あれば1820人の子どもをはしかから守ることができる。

3万円あれば、ノート1冊と鉛筆1本のセットを756人の子供に届けることができる。世界には学校に行くことができない子どもたちが約9300万人いる。
一方で、みやもさん、龍谷大学に進学するものの疑問を感じて1年半で中退。東京の服飾の専門学校に入学するも、ここも1年で中退。学費は親持ち。


世界には1日1ドル以下で暮らしている人たちが12億人いると言われている。全人口の5分の1、日本の人口の約10倍。 3万円あれば、その人たち300人が、今日を生きることができる。
みやもさんは、世間に対して怨念とかなんとか行ってるけれど、彼はどれだけ自分が恵まれているか、まるでわかっていない。彼はただ自己愛を満たしたいだけ。病的なまでのナルシストに渡す3万円は死に銭にしかならない。みやもさんの絵を買っても、彼の自己愛を満たすための妄想と酒に消えるだけ。



みやもさんに渡す3万円を他の人に配れば、1人の人生だけでなく多くの人の人生を救うことができる。この人に3万円渡しても酒に消えるだけです。1人の人生を救いたいなら、さっさと借りた金を返せと言いたい。




自分で事業をやったこともないくせに一体何様のつもりなのでしょうか。ちょっと絵が売れたら、もうこのざま。傲慢さが噴き出して抑えることができない。謙虚さのかけらもない。





本当に謙虚な人は、他人の謙虚さの無さを批判したりしない。





本当に謙虚な人は、深みがどうとか、こんな発言しない。自分に深みがあるとでも思っているのだろうか。そうでなければこんな発言はできない。





なぜ、いちいち大物ぶっているのか。何の根拠もないのに自分には深みあってホンモノが理解できるという自己認識なのが本当に笑える。なんの根拠もないのになぜか自分にクリエイティビティがあると盲信していて、見てるこっちが恥ずかしくなるくらい。死ぬほど薄っぺらいのに、本人はそれにまるで気づいてなくて、本当に哀れとしか言えない。


3万円の価値?無いよ。実力も無いよ。ネットで信者に売るんじゃなくて、道端で売ってみろよ。誰も買わないから。何で買わないかって?何の価値もない絵だからだよ。

みやもさんの絵を3万円で購入した君へ。もし買った絵の価値が後々上がると思って購入したのだとしたら、とんだ見当外れ。こいつは絵を描くのも辞めるよ。断言する。