読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クソログ

愛は、誰を救えるのだろうか?孤独という、あの深淵から……

オナ禁日数34日目

スポンサーリンク

今日は如何にして、性欲を制御するかについて書いていく。まず、オナ禁をはじめるにあたって、それまで蓄積してきたコンテンツを全て消去しよう。僕は消去した。全部消した。ゴミ箱からも完全に消した。もし消すことができないなら、オナ禁は始めない方がいい。必ず挫折する。挫折するくらいなら。やらないほうがいい。どうせやるなら挫折しない方がいい。そのためにはまずコンテンツの消去からだ。確かに消去するその瞬間はとてももったいないような気分になる。でもじきに慣れる。日常になる。オナ禁を続けていけば、いかがわしいコンテンツなど無くても全く平気な自分に気づくはずだ。

オナ禁を続けるには小さな引き金を引かないことが重要だ。小さな引き金を引くことは、大きな引き金を引くことに繋がる。「ちょっとだけ」が大きな引き金に繋がるのだ。小さな引き金をいかに引かないかが勝負だ。

基本的に性欲と戦ってはいけない。戦うことは執着につながり、執着は小さな引き金に手を向かわせる。性欲は無いものとして受け流す。そもそも最初から存在しないものとしてスルーする。もう一度言う。性欲と戦ってはならない。性欲と戦うことは、性欲に捉われることを意味している。頭に浮かんで来たら、あらゆることを考えるのをやめリセットする。呼吸に意識を向ける。マントラを唱えてもいい。

僕がここまでオナ禁を続けることができたのは、瞑想や禅の考えを予め知っていたことによるところが大きい。雑念が浮かんでいることに気づいたら、呼吸に集中し、考えることをやめ雑念を停止することに集中する。そうすれば性欲に捉われずに済む。心に静寂が訪れる。瞑想の効能などについてはまた別の機会で詳しく書こうと思う。