読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クソログ

愛は、誰を救えるのだろうか?孤独という、あの深淵から……

オナ禁日数20日目

スポンサーリンク


みんてぃあ太郎さんが前回の記事の質問についてコメントにて回答をくれた。リアルではなかなか聞くことの難しい貴重な声を聞くことができた。オナ禁へのモチベーションも上がった。ありがとうございました。さすがに女性の勘を持ってしても、オナ猿かどうかまでは見分けることはできないようだ。そもそも、オナ禁をしている男自体が非常に少ないのだ。ていうか本当に見分けることができたら、僕は今までの人生の大半を常に女性からオナ猿クソ野郎と思われていたことになる。それはさすがにきつい。

みんてぃあ太郎さんもオナ禁男性に惹かれていた経験があるという。しかもその男性は自分のタイプでもなかったらしい。個人的かつ主観的な感想の一つに過ぎないのかもしれないが、ヒトラーは禁欲でありえないモテ方をしていたというし、ポルノ依存症から脱却した男性も急にモテはじめたりと、やはりなんらかの作用があるのかもしれない。実に不思議だ。

ただ、僕は本当にモテたいのだろうか。生ける実験台として、もし本当に全くモテない男がただオナ禁をするというだけでモテるようになるようになれば検証結果としては面白いと思う。ただ、モテてその先どうしたいのかというのが希薄だったりする。

杞憂だ。そんなのは実際にモテるようになってから考えればいい。というわけで、明日もオナ禁頑張ろう。