クソログ

強くなければ生きていけない、優しくなければ生きていく資格がない

オナ禁日数6日目

オナ禁日記も6日目になる。一週間達成まであと1日だ。
オナ禁は順調だが、反してかなりのペースで購読者数が減っている。興味の無い人にとっては面白くもなんともないだろうから仕方がない。せっかく登録してくれたのに期待に応えられず申し訳ない。

たとえ少しでも現在の心境を書き残すことは、応援してくれている読者を裏切れないという抑止力の意味だけでなく、後々思考や行動の変化を観察する上で非常に役に立つのではないかと思うので、欠かさず記録していくとする。そうしていくことで、自身の変化だけでなく、このクソログそのものへの変化も生じることだろう。そうした変化も楽しんでいきたい。
日記をつける習慣はブログに限らず、人に読まれる読まれないに関わらず、気持ちの整理になるのでおすすめ。ブログを書くことで人気者になったり、成功する必要なんてない。ただ書くことに意味がある。

はてなブログの理念、キャッチコピーをご存知だろうか。「書き残そう、あなたの人生の物語」である。書き残そう。私のオナ禁の物語。