クソログ

愛は、誰を救えるのだろうか?孤独という、あの深淵から……

言霊

スポンサーリンク

社畜

これほどサラリーマンを馬鹿にした言葉はない。

何の悪気もなく、馬鹿にしているつもりもなく使っているのかもしれないが、いささか言葉に対して鈍感すぎやしないだろうか。
いや、腹の底ではサラリーマンを馬鹿にしているからこそ、腹の底から畜生だと思っているからこそそんな言葉が使えるのだ。

お前らが食っている食べ物も、着ている服も、住んでいる場所も全てサラリーマンがつくったものだ。

お前らがどや顔で使っているMac book airもそれに使われている材料も全てサラリーマンがつくったものだ。
お前らがどや顔で座っているスターバックス店内の椅子もコーヒーが置いてある机もそれに置かれるコーヒーも全てサラリーマンがつくったものだ。

そのことが実感としてあるなら「社畜」などという言葉は決して使えないはずだ。

心に刻め。
お前らが享受している豊かさはお前らが「社畜」と言って憚らない人たちによってもたらされているものだ。

そんな人たちなくしてろくに生きてもいけないくせして「社畜」などとのたまっているお前らは畜生以下の存在だ。

万物の霊長たる人間ではない。