読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クソログ

愛は、誰を救えるのだろうか?孤独という、あの深淵から……

最近買ってよかった物

スポンサーリンク

XYSTUS(ジスタス) スリムトレーナーTR H-7218

XYSTUS(ジスタス) スリムトレーナーTR H-7218

ホームセンターで1000円くらいで売ってる腹筋鍛えるやつなんですけど、これ良いです。めっちゃ腹に効きます。あと肩にも少し効いてるかも。これ続けると確実に腹筋バキバキになります。

あのですね。要は筋肉なんですよ。筋肉さえあればブログなんて書く必要ないんですよ。筋肉がないからブログなんて書いてるんですよ。ブログ書いてる奴は筋肉がない軟弱者だからブログ書いてるんですよ。筋肉さえあればブログなんていらないっすから。あのですね、筋肉さえあれば言葉なんていらないわけですよ。圧倒的な筋肉さえあればね。要は筋肉がないから言葉で取繕うわけですよ。筋肉の前では言葉なんて無力ですから。言葉なんて筋肉の前には糞の役にも立たないですから。言葉じゃ世界は動かせません。世界を動かすのは筋肉なんです。言葉なんかなくても筋肉があれば世界は変えられるんです。どれだけ言葉を尽くしても筋肉がなければ世界は変わりません。想像してみてください。この世に言葉が全くなくても筋肉さえあれば身振り手振りで人は生きていけます。一方でどれだけ言葉があっても筋肉が全くなければ人は何もできません。どれだけ言葉をつくしてもそれを受け取る人間に筋肉がなければ体を動かすことはできません。筋肉がなければ言葉はどこまでいっても言葉でしかないんです。ただの概念でしかないんです。つまるところその概念を実行するのは筋肉なんです。言葉による意思の疎通ができても、その意思を実行するだけの筋肉がなければ言葉は無意味なんです。大事なのは筋肉なんです。筋肉なければ人は体を動かすことができません。人は体を動かすことができなくなると、脳に刺激がいかなくなります。人は脳に刺激がいかなくなると呆けます。人は呆けるとブログを書くことはできなくなります。だから大事なのは筋肉なんです。ブログが無いと人は動けませんか?答えはノーです。筋肉があれば動けます。世界を変えるのは言葉なんかじゃありません。世界を変えるのはいつの時代も人々の筋肉だけなんです。