読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クソログ

愛は、誰を救えるのだろうか?孤独という、あの深淵から……

きんたまぶくろが腐っていると言われても動じる必要がない理由。

スポンサーリンク

nyaaat.hatenablog.com



理由1.相手には僕のきんたまぶくろが本当に腐っているかどうかなんてわからないから。


理由2.そもそもきんたまぶくろは腐るものなのか科学的エビデンスに乏しいから。


理由3.仮にきんたまぶくろが腐っていたとしても、きんたまぶくろが腐っていることは誰かを直接傷つけたり、迷惑をかけたりするような悪いことではないから。


理由4.仮にきんたまぶくろが腐っていたとしても、その人に生きている価値がないわけではないから。


理由5.きんたまぶくろが若いことだけが重視される社会は間違っているという確信があり、きんたまぶくろが若いことを最重視している人の価値観に合わせる必要はないと思うから。


理由6.「きんたまぶくろが腐ってる」とか言ってくる失礼な人間は大脳が腐っているので、そんな失礼な人間の言うことを真にうけたり悩んだりするのは馬鹿馬鹿しいから。


理由7.「きんたまぶくろが腐ってる」と言われて傷つくことは、きんたまぶくろが腐っているのが悪いことだと認めることになるから。


理由8.きんたまぶくろが腐ったとしても死ぬわけじゃないし、生きてはならない理由にはならないから。


理由9.この世には、きんたまぶくろが若いことよりも大切なものや素晴らしいものがたくさんあると知っているから。


理由10.きんたまぶくろが腐るのは本人の意思ではどうにもならないことで、本人の努力ではどうにもならないことを非難するのは間違っているから。


理由11.きんたまぶくろが若かろうと腐っていようと、人はやがて皆平等に腐って死んでいくから。





カースト?人生終わった?短大卒?一橋?自己責任?たまぶくろ?本当の敵は強者?


権力はあなたのなかにある。あなた自身があなたをしばりつけている権力なんだ。