クソログ

愛は、誰を救えるのだろうか?孤独という、あの深淵から……

「読まなくてもいい本」の読書案内で紹介されている読むべき本

スポンサーリンク

「読まなくてもいい本」の読書案内:知の最前線を5日間で探検する (単行本)

「読まなくてもいい本」の読書案内:知の最前線を5日間で探検する (単行本)

本書はタイトル通りに読む必要のない本の題名が列挙されているわけではありません。

知の巨人と呼ばれる松岡正剛氏はこれまでの人生で6万冊以上の本を読んだといわれていますが、これは1年間に出版される本の数にすら満ちません。人生で最も貴重な資源は時間で、1人の人間がたった一度しかない人生で読める本の数は限られているのだから、読まなくてもいい本のジャンルを最初に決めてしまうべきだ、そうすれば自ずと読むべき本が見えてくるというのがこの本の趣旨です。

本書で「読まなくてもいいとされている本」は「古いパラダイムで書かれた本」のことで、ここで言っている「古いパラダイムで書かれた本」とは、人文系の大学で教えている学問(哲学や心理学、社会学、法律学、経済学)のことを指しています。知のパラダイムシフトの結果、従来の教養であった「哲学」「経済」等の地位が後退し、進化論をベースとした学術体系が台頭してきました。「複雑系、進化論、ゲーム理論、脳科学、功利主義」といった新しい知のパラダイムについて解説する事で、それらを踏まえない従来の学問が無意味化した事を浮き彫りにしています。

著者はこうした時代の流れを前提とし、「知」の パラダイム転換以前のものでなく、新しいパラダイムに沿って書かれた本を選び読むことで、効率的な学を得ることができる主張しているのです。

そんなわけで、読む必要のない本を挙げるとキリがないので列挙されていませんが、読むべき本のタイトルはいくつか挙げられているので一部を紹介したいと思います。

複雑系

フラクタリスト――マンデルブロ自伝――

フラクタリスト――マンデルブロ自伝――

禁断の市場 フラクタルでみるリスクとリターン

禁断の市場 フラクタルでみるリスクとリターン

  • 作者: ベノワ・B・マンデルブロ,リチャード・L・ハドソン,高安秀樹,雨宮絵理,高安美佐子,冨永義治,山崎和子
  • 出版社/メーカー: 東洋経済新報社
  • 発売日: 2008/06/06
  • メディア: 単行本
  • 購入: 9人 クリック: 91回
  • この商品を含むブログ (32件) を見る
フラクタル幾何学

フラクタル幾何学

複雑系―科学革命の震源地・サンタフェ研究所の天才たち (新潮文庫)

複雑系―科学革命の震源地・サンタフェ研究所の天才たち (新潮文庫)

  • 作者: M.ミッチェルワールドロップ,Mitchell M. Waldrop,田中三彦,遠山峻征
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2000/05
  • メディア: 文庫
  • 購入: 4人 クリック: 45回
  • この商品を含むブログ (46件) を見る
カオス―新しい科学をつくる (新潮文庫)

カオス―新しい科学をつくる (新潮文庫)

複雑な世界、単純な法則  ネットワーク科学の最前線

複雑な世界、単純な法則 ネットワーク科学の最前線

偶然の科学 (ハヤカワ文庫 NF 400 〈数理を愉しむ〉シリーズ)

偶然の科学 (ハヤカワ文庫 NF 400 〈数理を愉しむ〉シリーズ)

複雑で単純な世界: 不確実なできごとを複雑系で予測する

複雑で単純な世界: 不確実なできごとを複雑系で予測する

つながり 社会的ネットワークの驚くべき力

つながり 社会的ネットワークの驚くべき力

  • 作者: ニコラス・A・クリスタキス,ジェイムズ・H・ファウラー,鬼澤忍
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2010/07/22
  • メディア: 単行本
  • 購入: 19人 クリック: 277回
  • この商品を含むブログ (71件) を見る
新ネットワーク思考―世界のしくみを読み解く

新ネットワーク思考―世界のしくみを読み解く


進化論

進化とはなんだろうか (岩波ジュニア新書 (323))

進化とはなんだろうか (岩波ジュニア新書 (323))

進化と人間行動

進化と人間行動

進化論という考えかた (講談社現代新書)

進化論という考えかた (講談社現代新書)

好奇心の赴くままに ドーキンス自伝I: 私が科学者になるまで

好奇心の赴くままに ドーキンス自伝I: 私が科学者になるまで

祖先の物語 ~ドーキンスの生命史~ 上

祖先の物語 ~ドーキンスの生命史~ 上

祖先の物語 ~ドーキンスの生命史~ 下

祖先の物語 ~ドーキンスの生命史~ 下

ワンダフル・ライフ―バージェス頁岩と生物進化の物語 (ハヤカワ文庫NF)

ワンダフル・ライフ―バージェス頁岩と生物進化の物語 (ハヤカワ文庫NF)

進化とゲーム理論―闘争の論理

進化とゲーム理論―闘争の論理

進化遺伝学

進化遺伝学

  • 作者: ジョン・メイナードスミス,John Maynard Smith,巌佐庸,原田祐子
  • 出版社/メーカー: 産業図書
  • 発売日: 1995/09
  • メディア: 単行本
  • 購入: 1人 クリック: 15回
  • この商品を含むブログ (7件) を見る
生物学のすすめ (ちくま学芸文庫)

生物学のすすめ (ちくま学芸文庫)



ゲーム理論

キューバ危機 - ミラー・イメージングの罠

キューバ危機 - ミラー・イメージングの罠

高校生からのゲーム理論 (ちくまプリマー新書)

高校生からのゲーム理論 (ちくまプリマー新書)

戦略的思考の技術―ゲーム理論を実践する (中公新書)

戦略的思考の技術―ゲーム理論を実践する (中公新書)

ミクロ経済学 戦略的アプローチ

ミクロ経済学 戦略的アプローチ

戦略的思考とは何か―エール大学式「ゲーム理論」の発想法

戦略的思考とは何か―エール大学式「ゲーム理論」の発想法

  • 作者: アビナッシュディキシット,バリーネイルバフ,菅野隆,嶋津祐一
  • 出版社/メーカー: 阪急コミュニケーションズ
  • 発売日: 1991/09/30
  • メディア: 単行本
  • 購入: 11人 クリック: 239回
  • この商品を含むブログ (10件) を見る
行動ゲーム理論入門

行動ゲーム理論入門

ゲーム理論による社会科学の統合 (叢書 制度を考える)

ゲーム理論による社会科学の統合 (叢書 制度を考える)

  • 作者: ハーバート・ギンタス,小川一仁,川越敏司,佐々木俊一郎,成田悠輔
  • 出版社/メーカー: エヌティティ出版
  • 発売日: 2011/07/14
  • メディア: 単行本
  • 購入: 9人 クリック: 328回
  • この商品を含むブログ (19件) を見る
制度と進化のミクロ経済学 (叢書《制度を考える》)

制度と進化のミクロ経済学 (叢書《制度を考える》)

ファスト&スロー(上) あなたの意思はどのように決まるか? (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

ファスト&スロー(上) あなたの意思はどのように決まるか? (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

ファスト&スロー(下) あなたの意思はどのように決まるか? (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

ファスト&スロー(下) あなたの意思はどのように決まるか? (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)


脳科学

進化しすぎた脳―中高生と語る「大脳生理学」の最前線 (ブルーバックス)

進化しすぎた脳―中高生と語る「大脳生理学」の最前線 (ブルーバックス)

単純な脳、複雑な「私」 (ブルーバックス)

単純な脳、複雑な「私」 (ブルーバックス)

サブリミナル・マインド―潜在的人間観のゆくえ (中公新書)

サブリミナル・マインド―潜在的人間観のゆくえ (中公新書)

「意識」とは何だろうか―脳の来歴、知覚の錯誤 (講談社現代新書)

「意識」とは何だろうか―脳の来歴、知覚の錯誤 (講談社現代新書)

サブリミナル・インパクト―情動と潜在認知の現代 (ちくま新書)

サブリミナル・インパクト―情動と潜在認知の現代 (ちくま新書)

意識をめぐる冒険

意識をめぐる冒険

意識はいつ生まれるのか――脳の謎に挑む統合情報理論

意識はいつ生まれるのか――脳の謎に挑む統合情報理論

フューチャー・オブ・マインド―心の未来を科学する

フューチャー・オブ・マインド―心の未来を科学する

火星の人類学者―脳神経科医と7人の奇妙な患者 (ハヤカワ文庫NF)

火星の人類学者―脳神経科医と7人の奇妙な患者 (ハヤカワ文庫NF)

妻を帽子とまちがえた男 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

妻を帽子とまちがえた男 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)



功利主義

正義論

正義論

  • 作者: ジョン・ロールズ,川本 隆史,福間 聡,神島 裕子
  • 出版社/メーカー: 紀伊國屋書店
  • 発売日: 2010/11/18
  • メディア: 単行本
  • 購入: 10人 クリック: 264回
  • この商品を含むブログ (81件) を見る
アナーキー・国家・ユートピア―国家の正当性とその限界

アナーキー・国家・ユートピア―国家の正当性とその限界

いまこそロールズに学べ  「正義」とはなにか?

いまこそロールズに学べ 「正義」とはなにか?

自由はどこまで可能か=リバタリアニズム入門 (講談社現代新書)

自由はどこまで可能か=リバタリアニズム入門 (講談社現代新書)

功利主義入門―はじめての倫理学 (ちくま新書)

功利主義入門―はじめての倫理学 (ちくま新書)

幸せのための経済学――効率と衡平の考え方 (岩波ジュニア新書 〈知の航海〉シリーズ)

幸せのための経済学――効率と衡平の考え方 (岩波ジュニア新書 〈知の航海〉シリーズ)

マーケット・デザイン オークションとマッチングの経済学 (講談社選書メチエ)

マーケット・デザイン オークションとマッチングの経済学 (講談社選書メチエ)

学校選択制のデザイン―ゲーム理論アプローチ (叢書 制度を考える)

学校選択制のデザイン―ゲーム理論アプローチ (叢書 制度を考える)

一般意志2.0 ルソー、フロイト、グーグル (講談社文庫)

一般意志2.0 ルソー、フロイト、グーグル (講談社文庫)

自由とは何か―監視社会と「個人」の消滅 (ちくま新書)

自由とは何か―監視社会と「個人」の消滅 (ちくま新書)



まだまだ他にも紹介されています。なぜ、これらの本が挙げられているかは本書に詳しく書かれているので、実際に読んでいただけたらと思います。