読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クソログ

愛は、誰を救えるのだろうか?孤独という、あの深淵から……

なぜ僕は情報商材を勧めるのか

スポンサーリンク

簡単だよ。儲かるからだよ。世の中稼ぐが勝ちなんだよ。

資本主義の現代、資本を持っている人間が世の中のルールを作って支配者層になるんだよ。見りゃわかんだろ?貧乏人の話なんざ誰も聞きやしねえ。金がなけりゃ菓子パン一つ買えやしねえんだ。

だいたい額に汗して働くなんて馬鹿馬鹿しいだろ?それにほら、生きてるのって退屈だろ?その退屈な人生に耐えるために先に金を稼いでおくんだよ。小資本でPCポチポチするだけで金が稼げるならやらねえ手はねえだろ。

いいか?人間の悩みなんて大きく分けてこの3つしかねえ。金。人間関係。健康。大抵この3つだ。多くの人間はそれらを解決したいと思ってる。欲望を満たしたいと思ってる。だから情報商材は売れるんだよ。時間は有限や。やったもん勝ちやで。

この世の中金なんだよ。金のためだったら女は汚ねえおっさんの竿しゃぶるんだよ。それが現実や。

お前らいつまでしょうもない意地と見栄張っとるんや?

この先、貧富の差はますます二極化しよるやろ。人間が二人いりゃ「対等」なんていう立場はあらへん。所詮この世は奪うか奪われるかや。どうせ一度しかない人生なら、奪う側に回った方がええやろ。勝てば官軍や。

プログラミング?外資系?資格?そんなええかっこしいなことばかりしよったら一生奴隷のままやで。


誰でもお金が集まる豊かな人になる方法