読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クソログ

愛は、誰を救えるのだろうか?孤独という、あの深淵から……

どうしよう・・・このままじゃミヤモさんが期限までにプロブロガーになれない・・・

スポンサーリンク

www.miyahaya.com


拝啓

ミヤモ様。

僭越ながら私、このままでは敬愛するミヤモ様の期限までにプロブロガーになるという目標が達成できないのではないかと、大変危惧しております。

というのもミヤモ様、3か月半で300記事というのは少なすぎます。本来であれば3か月半で300記事というのは決して少ない数ではありません。しかし、約1年でプロブロガーになるという縛りで逆算したとき、3か月半で300記事というのはやはり少ないのです。

はっきり申し上げまして、残念ながらミヤモ様は、近年まではてなブログを席巻されていたコンビニ店長様やid:luvlife様のように文章そのもので勝負できるほどの文才はありません。ミヤモ様は認めたくないかもしれませんが、再現性のある文章を書くという能力は才能によるところが大きいのです。
仮に後天的に文章能力を伸ばすことができるとしても、一朝一夕で身に着けることができるものでもありません。

すなわち、ミヤモ様に残された道はただ一つ、数撃つことです。記事数に物を言わせることです。
本意ではないかもしれませんが、これがミヤモ様に残されたプロブロガーになるための唯一の道です。
これ以外に道はありません。

ですが、どうでしょう。ミヤモ様。圧倒的に更新が足りておりません。もちろんクオリティは大切です。ですが、数を犠牲にクオリティを重視するといった悠長なことを言っていられる状況でもないのもまた事実です。
記事が少なすぎます。
今のペースのまま記事を書き続けても、月間10~20万ページビューが関の山でしょう。

ミヤモ様が普段から仰られてます「プロブロガーになる」や「結果を出す」という基準がどれほどのものなのかは計りかねますが、一般論として「1人で自立して食べていけるだけの金額」を10~20万ページビューで稼ぐことはとても無理です。サラリーマンのお小遣いに毛が生えた程度が限界です。
これはよく言われることなのでミヤモ様もご存知かもしれませんが、個人事業主というのは正社員のように退職金や保険や年金を自分で賄わなければならないので、正社員の3倍稼いでやっと、正社員と同じ生活レベルができる所得にあると言われております。
これをブログだけで稼ぎ出すのは恐ろしく難度が高いことなのです。
ミヤモ様にとって理解できないことかもしれませんが、世の中の人たちもそれほど馬鹿ではありません。多くの人たちがいろんなしがらみや時間に縛られながら働いているのにはこうした背景があるのです。

少し脱線しましたので、ブログに話を戻しましょう。
とにかくもっと危機感を持たないとまずいです。本当にまずいです。

アクセス解析を眺めている場合ではありません。
残念ながらミヤモ様はまだそんな優雅なことをしていられる身分ではないのです。

とにかく記事を書くことに集中し、更新することです。それ以外に活路はありません。
とにかく記事を書いている時間が少なすぎますし、記事を書いてない時間が多すぎます。
1日に5回も散歩している場合ではありません。それでも息抜きが必要なら、せめて1回です。

もっと時間を大切にしてください。無駄な時間が多すぎます。

これは冗談ではありません。

ミヤモ様に残された時間は長くありません。たったの1年ほどしかないのです。
毎日が人生最後の日だと思って、とにかく1つでも数多く記事を更新するという気概が必要です。
まったくもって危機感が足りておりません。

期限を迎えたとき、今私がここで記していることの正しさが理解できるはずです。
そして、手遅れになって後悔してほしくないのです。嘆いてほしくないのです。
だから、もっと記事を更新しないととてもじゃないですがブログだけでおまんまを食べることはできないでしょう。

具体的な数字をあげさせていただくとすれば、ミヤモ様の文才や広告単価を考慮すると1日10記事くらいは書きたいところです。
最低でも5記事は更新するべきです。
実際、ミヤモ様が平生から仰られてます「結果を出している」方はそのくらい更新をされておられるのです。
記事が3000ほどストックできたときにはもう少し1日に書く記事数を減らすことをご検討されてもいいとは思いますが、ミヤモ様はまだまだそんなレベルにはありません。
記事数が少なすぎます。

ここまで苦言ばかりを申し上げさせていただきましたが、現実のみを語ったつもりです。そして結果を出せるか否かというのは、どれだけ現実を直視できるかということにかかっているのです。
「結果を出す」ということは本来それほどシビアなものなのです。

では最後にミヤモ様が元気が出る呪文で締めくくらせていただきたいと思います。

深呼吸してからの…ワッショイ!もぅぃっかぃ!!
深呼吸してからの…ワッショイ!!!!!!元気だしてょね?
深呼吸してからの…ワッショイ!


それではミヤモ様のご健闘、心よりお祈り申し上げます。

敬具。

ひまわり

ひまわり