読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クソログ

愛は、誰を救えるのだろうか?孤独という、あの深淵から……

あまりの理解力の低さにゾッとする

スポンサーリンク

この記事に対して言及を受けたわけですが、まあ、なんというか、ため息しかでませんわ。
これからもこういう自分の解釈したいようにしか解釈できない奴が湧いてくると思うとね。
こういうやつに基本的に何言っても無駄なんだろうな。自分の解釈したいようにしか解釈できない脳だから。
うんざりするといいますか。
まあ、それでもあえて言わせてもらおうと思う。
やれやれ、僕は射精した。


http://yunicox.hatenablog.com/entry/2014/08/15/033750



俺がこの記事で言ってるのは、サラリーマンが正しいとか、会社に滅私奉公する生き方が正しいとかそんなことじゃねえのよ。ましてやどちらが能力が勝っているとか、役割が重要とか、そんなことじゃねえのよ。

「社畜」っていう言葉そのものを使うことに対して問題提起してるわけ。

そもそも「社畜」っていう言葉があること自体良くないだろって言ってるわけ。

てめえの大好きなテクノロジーやアイデアやイノベーションだのもそれを実現する人間がいなけりゃ絵に描いた餅だろうが。
それをやろうとしている人間に対して「社畜」っていう言葉を使うことそのものがクソだって言ってんだよ。俺は。

「差別用語」を使うことが理屈なく良くないことだということと同様に「社畜」って言葉も使うべきじゃねーだろって言ってるわけ。

それに対して、てめえは「価値観」がどうだの、「社畜脳」がどうだの、「自分で考える」がどうだの。

とんだ見当違い。

的外れも甚だしいわ。