読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クソログ

愛は、誰を救えるのだろうか?孤独という、あの深淵から……

なぜ人を嫌いになったのか

スポンサーリンク

なぜ人が嫌いになったのか。
それは人が卑しいからではない。人が汚いからではない。人が不誠実だからではない。人が醜いからではない。人がくだらないからではない。人が不道徳だからではない。人が利己主義だからでもない。


なぜ人を嫌いになったのか。それは、たえず人が喜んでいるときに喜ぶように、人が悲しんでいるときに悲しむように、すなわち共感するように、いわゆる「よいこと」を絶対の自信をもって、無言の圧力でもって強要するからだ。

そう、例えばこの動画だ。

MOM'S 1ST BIRTHDAY ママも1歳、おめでとう。 | パンパース公式 - YouTube



この動画に感動しない人間は人間ではない。この動画に共感しない人間は人間ではない。
この動画を微笑ましいと思えない人間は人間ではない。

この動画に素直に感動できる人間は人間である。この動画に素直に共感できる人間は人間である。
この動画を微笑ましいと思える人間は人間である。

彼らはそう信じ切っている。疑いの余地すらないと思っている。そして共感することを強要するのだ。絶対の自信を持って。

共感しない人間は彼らにとって人間ではないのだ。


これはほんの1つの例。世の中にはこういったものがありとあらゆる場面で蠢いている。



だから。


だから僕は人が嫌いになった。