読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クソログ

愛は、誰を救えるのだろうか?孤独という、あの深淵から……

金持ちになると

スポンサーリンク

金持ちになることの利点ってなんだと思う?

贅沢ができる?安定した生活が手に入る?好きなものが好きな時に買える?家族を養うことができる?好きな場所に旅行ができる?自由が手に入る?

まあ、それらもたしかに利点だといえる。

でも、そんなのはこの利点に比べると大したことじゃない。ゴミみたいなもんさ。
金を持っていることの最大の利点はね、「金なんてくだらない」って声を大にして言えることだよ。

金を持っていると「世の中お金よりも大切なものがある」、「金を持っていても幸せにはなれない」って胸を張って言えるんだ。

どういうことかって?

つまりね、金を持ってない人間がいくら「金なんてくだらない」って言ったところでただの負け惜しみなわけ。大金持ったことないくせになんでそんなことがわかんだよって話。

でも金を持っていると言えるわけ。「金なんてくだらない」って。実際に金を大量に持ったことがある上での発言だから説得力がある。
実際、金はくだらなくなくても、金持ちには「金はくだらない」って発言する権利がある。
でも金を持ってない人間にはそもそもその権利がない。仮にあったとしても負け犬の遠吠えだ。金持ちになったことがないんだから。

これは何も金だけに限らない。例えば生れてこのかた一度も彼女が出来たこともない童貞が、「恋愛なんてくだらない」「セックスなんてくだらない」って言ったところでなんの説得力もない。
ただの負け惜しみだ。
恋愛もしたことないくせにくだらないかどうかなんてなんでお前にわかんだよって話。