読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クソログ

愛は、誰を救えるのだろうか?孤独という、あの深淵から……

仕事選びは人生の戦略

スポンサーリンク

「好きなことを仕事にしたい」というのは、多くの人に共通した願望だと思います。

自己実現という点でいえば、「嫌いだから転職する」、「好きな仕事を探す」という戦略は正しいといえるかもしれません。

ただし、そのような戦略が実行できたのは、景気がよく、仕事の選択肢がたくさんあり、好きな仕事に就ける可能性が大きかった時代の話です。

不景気が続いている状況では、むやみに自己実現を掲げると、再就職に苦しんだり、給与が下がる可能性があります。

このようなリスクを回避するために押えておきたいことは、「好き、嫌いが時間とともに変わる(変わるかもしれない)」ということです。

嫌いだった食べ物が好きになったり、嫌いだった人が無二の友人になることがあるように、仕事も今は嫌いでも10年後、20年後には大好きになっている可能性があります。
その可能性を簡単に捨てるべきではありません。

戦争論という本を書いたクラウゼヴィッツという軍事学者は、最終的に勝つためには、長期的かつ大局的な視点でものごとを捉える戦略が重要だといっています。

人生設計も戦略のひとつです。
したがって、好き嫌いという「今」の感情で判断するのではなく、長期的な視点で判断することが大切なのです。

とはいえ、嫌いな仕事に耐えるのもなかなか辛いものがあります。

そんなときは「好きなところ」を見つけてみてはどうでしょうか。

「嫌いな奴だけど発想は面白い」とか「苦手な人だけどおごってくれるから好き」といったことがあるように、仕事のなかにも「ここは好き」というところがあるかもしれません。
これから先、「ここも好き」と思えるところが増えるかもしれません。

戦争論 ─まんがで読破─

戦争論 ─まんがで読破─

  • 作者: クラウゼヴィッツ,バラエティ・アートワークス
  • 出版社/メーカー: イースト・プレス
  • 発売日: 2013/06/28
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る