クソログ

強くなければ生きていけない、優しくなければ生きていく資格がない

賢い者は運命に逆らわない

生きていると大きな決断を迫られることがしばしばある。
その選択によって人生ががらっと変わってしまうような。
何かを選ぶということは何かを捨てるということでもある。
時々、その捨てたほうを選択していたらどうなってたんだろうと考えることがある。
僕の人生は今と全く違ったものになっていたのだろうか、と。
でもどちらを選んでも結局は同じところにたどり着いてしまう気がする。
結局僕はどこにも行けないんだ。