クソログ

強くなければ生きていけない、優しくなければ生きていく資格がない

清潔感のつくりかた

モテる男性にはほぼ必ずといっていいほどある共通点があり、意外と男性が見落としがちなポイントでもあります。それは「清潔感」です。あなたがモテるのに必要なのはイケメンな顔でもなければ、目がくらむようようなお金でもありません。イケメンよりもお金…

猫背とデッドリフト

昔からよく猫背を指摘されるので改善しようと思うのだけれど、気づいたら猫背になっている感じなので、全体的に背筋が弱いのかなと思う。 猫背でいると、暗そう、弱々しい、頼りなさげ、自信なさそうという印象がもたれ何かとデメリットが多い。そこで着手し…

テストステロンと消費行動

金持ちほど質素みたいな話を聞くことがあるけれど、それは倹約によって金持ちになった人のことで、実際、大金を稼いでいる人は高級外車を買ったり、高級腕時計を買ったり、大胆な消費活動をする傾向にあるように思う。ウォーレンバフェットのように金を稼ぐ…

プロテインは摂るべきなのか

プロテインはどこでも手軽にたんぱく質を摂取できるので便利である。特に速やかな吸収が必要なトレーニング後に最適である。プロテインは美味しくないというイメージを持っている人もいるかもしれないけれど、最近のプロテインはデザート感覚で飲めるぐらい…

フェロモンを偽装すればモテる??

女性は嗅覚に優れており、フェロモンを嗅ぎ分けることができるといった話を聞いたことはないでしょうか。 元々フェロモンは動物が仲間に危険を知らせたり、異性を呼び寄せるためのものと言われていますが、人間には言葉や声があるので、わざわざフェロモンを…

今季最悪の買い物

それがこちら。ザ・ボディショップ ホワイトムスク オードトワレ。ザ・ボディショップ(THE BODY SHOP) ホワイトムスク オードトワレ 60ml[並行輸入品]出版社/メーカー: ザ・ボディショップメディア: その他この商品を含むブログを見るおすすめされたので、買…

分人主義

イケハヤの奥さんはイケハヤのどこに惚れたんだろう。まともに人の目を見て話せない男イケハヤ。結婚したての頃って、今みたいに稼いでもなかっただろうし。やっぱりあのイケボイスが良かったんだろうか。 自分の周囲を見ていても思うことがある。こいつのパ…

男の価値を上げるのに最も簡単かつ効果の高いこと

モテというのは結局のところ、その人間の持っているバリューに収束する。どれだけ、その場しのぎのテクニックを持っていても自分のバリュー、すなわち価値が小さければ、やがてはテクニックがテクニックでしかないことがばれてしまい、良好な関係を維持し続…

なんだかんだで恋愛工学は正しいのか

恋愛工学で悪手とされている恋愛戦略にフレンドシップ戦略というものがある。フレンドシップ戦略とは、セクロスがしたいなんてことはおくびにも出さずに、友達のように親切にしたり、優しくしたりして、徐々に親密度を上げていき、最終的に告白して付き合っ…

北方メソッド 応用編

つまるところ女にモテるかどうかというのは、自分に自信があるかどうかなのだ。女にもいろいろ好みがあって、背が高い男が好きな男もいれば、知性のある男が好きな女もいる。中性的な男が好きな女もいれば、話が面白い男が好きな女もいる。人それぞれという…

どういう心変わりだよ

www.sekaihaasobiba.com ふられた女から返信が来た。「結婚していないことを知って少しほっとした自分がいます、虫が良すぎますよね、ごめんなさい、ライン返信してくれてうれしかったです」とあった。もしこの言葉を額面通りに受け取るならば、あとはリール…

女心と秋の空

www.sekaihaasobiba.com以前ふられた女から逆ザオラルメールが届いた。俺は基本的に既読無視とかできずに、何か返信してしまう人間なので、実質ザオリクメールではある。内容は、「虫のいい話だけれど、ずっと謝りたくて、一年以上謝りたかったので思い切っ…

テストステロンが足りない

www.sekaihaasobiba.com参戦してきました。予想通りというか、参加者は多くなかった。騙された気分。今回はプロフィールカードが無いタイプのイベントだったので、会話のとっかかりを探すのに苦労した。 女性が7人。男もそのくらいかな。そのうち女性4人は…

北方メソッド

「かかってこい雑魚ども…」特殊浴場の店から出るとなんだかよく分からない自信に溢れていることがある。金で買った愛とはいえ、セクロスは女性からの最大の肯定であり、それがテストステロンの上昇につながり、正体不明の全能感をもたらすのではなかろうか。…

最終解脱者を目指して

なんだろう。いつも気づいたらオナ猿に戻ってる感じなんだよな。何かで挫折する⇒オナ禁を決意⇒そこそこ続いたころに好機がやってくる⇒気づかないうちにリセット⇒気づいたらオナ猿生活⇒好機が去る⇒挫折感⇒オナ禁決意の繰り返し。やはり禁欲は死ぬまで続けなけ…